◆ 農業経営相談所

 経営改善を図る経営体(認定農業者、認定新規就農者、集落営農等)が、農業経営の法人化、規模拡大、円滑な経営継承等の多様な課題に一元的に対応する窓口として、平成30年7月に三重県農林水産支援センター内に農業経営相談所を開設しました。

 農業経営相談所では、農業改良普及センターをはじめとする関係機関が連携して支援するとともに、経営相談内容に応じて税理士・中小企業診断士等の専門家を派遣します。


農業相談所の4つの特徴


@農業改良普及センター等と緊密な相談体制

 近くの農業改良普及センターや三重県農林水産支援センターにご相談いただくと、関係機関が緊密に連携し支援するので、多様な課題への対応が可能です。


A総合的・先進的な経営アドバイス
 単独機関では十分な対応ができない経営相談に対して、関係機関・専門家が連携してアドバイスします。


B支援チーム等によるフォローアップ(伴走型支援)
 複合的な課題を解決するため、支援チームによる支援(チーム編成→支援→フォロ−アップ)を行います。


C専門性の高い相談スタッフ
 中小企業診断士、税理士、司法書士、社会保険労務士等の専門家が相談対応します。


PRリーフレットはこちら(PDF:1.05MB)
 

【問い合わせ先

(公財)三重県農林水産支援センター     0598−48−1225

県関係機関
  中央農業改良普及センター         0598−42−6715
  桑名地域農業改良普及センター      0594−24−3642
  四日市鈴鹿地域農業改良普及センター  059−352−0638
  津地域農業改良普及センター       059−223−5103
  松阪地域農業改良普及センター      0598−50−0555
  伊勢地域農業改良普及センター      0596−27−5173
  伊賀地域農業改良普及センター      0595−24−8116
  紀州地域農業改良普及センター      0597−89−6126
  県庁:農林水産部担い手支援課      059−224−2354